もう、特に説明要りませんね(笑)私のいつもお世話になっている担当教官の細田先生がオランダに立ち寄ってくださいましたびっくり明日から国際会議のため南アフリカに行かれるとのこと。気をつけて行ってきてください。

昨日は空港で先生と合流し、夕食をご一緒させていただきました。出てくると思っていたゲートではないところから先生が出てこられたらしく、自分の後ろから先生が現れたときはびっくりしました(笑)



今日は朝デルフトの駅で合流し、レンタカーを借りてオランダの大堤防を見に行ってきましたびっくり
img20081123.jpg

地図で見てもその大きさがよくわかります困った30キロくらいの大堤防です汗その昔司馬遼太郎も訪れたという大堤防。1日先生とドライブです音符(マニュアル+左ハンドル+右側通行ということで、先生に運転をお願いしてしまいましたすいません時差ボケもあるのにすみません悲しい

今日は普段にもまして、寒くて、風の強い日でした。運転中も雪ともあられ雪とも言えないものが降ったり、次の瞬間には晴れたり太陽(←安定しないのはオランダ天気の特徴)困ったまあ、それにもめげず、ひたすら進路を北に進みました。車内もお話しながらで、すごく楽しかったですウインク地図を見ながらの道案内は、不安でしたが、なんとかうまくいってよかったですダッシュ

p1010945.jpg


ここが、その大堤防(Afsluitdijk)ですびっくり右側がアイセル湖(淡水)で、左側が北海(海水)です。見ての通り、高さが明らかに違います困った良くこんなものを何十キロにも渡って造ったなあ・・・と思いました。

p1010942.jpg


こんなモニュメントもありました。この大堤防は1932年に建造されたそうです。こうして石を一個一個積み上げて出来上がった大堤防汗頭が下がりますすいませんまさに、

世界は神が造った。
オランダはオランダ人が造った。


という言葉が身にしみて感じられます汗

p1010960.jpg


身にしみたといえば、その寒さと強風です。台風と寒波が一気に来たみたいな状況です困った困った困ったこれは、カメラを向けられての笑顔ではなく、寒すぎて笑ってます(笑)こんな状況での大堤防建設はホント大変だっただろうなあ…。土木の偉大さを実感しました力こぶ

p1010969.jpg


デルフト市内に戻って、Microlabを訪問。そして、夜はMicrolabの大ボス、ブロイゲル教授とのディナーでした音符土曜日ということでしたが、日本から先生が来てくださるということでディナーを一緒にしてくださり、感謝感謝ですすいません私にとっても、普段なかなかお話しできない先生(偉すぎ+忙しすぎ)との時間は貴重であり、有意義な時間になりました電球

先生とは普段メールのやりとりでは伝わらないような、悩みだったり相談だったりをできたり、研究室のみんなの様子を聞けたりと本当に貴重な時間でした音符お忙しい時間を割いてオランダに立ち寄ってくださり、ありがとうございましたびっくり次ぎ会えるのは来年の夏以降になるでしょうが、そのときまでにはもう1回りも2回りも成長していたいものです鐘