誰しも自分の好きなところ、嫌いなところがあるとは思いますが、自分の思う一番嫌いなところは、適当な(だらしない)ところです。


先日も自分で情けなくなることがありました。家でのパソコン作業中…。机の上をろくに片付けずに、PCに夢中になってました。ふとしたはずみで積み上げていた本が落ち、いっしょに置いておいた電子辞書も落ちて下敷きに…。恐る恐る拾い上げると…


あ゛~~!!!ディスプレーが!!!ショック



破損して、液晶がダメになりました。辞書はこれしか持ってきてなかったので辞書なしです悲しいさすがに厳しい…。近日にオランダにくる人にネットで買った物を持ってきてもらうようお願いしましたが、完全に自己嫌悪です落ち込み


昔から親にも言われてることですが、私はどうもいろいろとだらしない。物を忘れる、なくす、壊す。整理できない。字が汚い。字が汚いのは性格を現すといいますが、その通りだと思います。これはホント直さないと思いつつ、直らない。傍から見ると真面目に見える(?)かもしれませんが、適当(ぬけてる)です。詰めが甘いともいうかな。


私の中には、10年ほど前からある目標というか近づきたい対象があります。ライバルと言えるには程遠い存在だし、自分の中での後悔の念ともいえるのかも。でもこれがあるから、絶対頑張ろう、少しでも近づきたいって思う。たとえ人から、褒められることがあったって、その一瞬はうれしいけど、そのあとには、これをまだ越えてないと思うようにしてる。そうじゃないと、たぶん自分の性格だと甘えて腐る。絶対に…。こうやって書くのもたぶん、そうじゃないと自分を律せないからだとも思う。


先日の日記にも書きましたが、私はこっちにきて本当に自分の情けなさに気づかされます。今日も友達に頼りっぱなしで…。さすがにちょっと嫌がってる雰囲気が今日は出てました汗(外国の人って露骨なんだよねぇ。)留学だって昔から目標にしてたのに…準備不足。完全な私のだらしなさのせい以外何物でもない。外国だからしょうがない?死んでも言いたくないびっくりびっくりびっくりだって同じような年の中国人だってあれだけ通用してるんだから…。

アマチャンの癖に人一番こういうときは負けん気ががんばります(笑)そのおかげで、ある程度はがんばれる、でもそれ以上はいつもできない。また負負負。その繰り返し。

ただ、それは逆によく(?)も働きます。何がって?寝ればなおるからです(笑)いいのやら悪いのやら。たぶん明日にはこのネガゲィブさ直ります。いいのやら、悪いのやら。

img20081024.jpg

いま、私のやる気を人一倍掻き立てる物がありました。ゼミのビラです。今大学の土木棟のエレベーター(A)と研究室に貼ってあります(俺の名前書いてあるの見えるかな?)。

研究室のとあるphDの学生この前言われました。

修士なのに何を発表するの?


もちろん、皮肉を言ったつもりはないのでしょうが、カチンときました。これでも泥臭く頑張ったときもあるんですがね。こっちでは修士は戦力外なのでしょうか…。

もちろん研究発表なので出来ることは限度ありますが、できる限りのことはしたいと思います。修士だから?関係ねぇ。なめられてたまるか。まあ、力みすぎてもダメなんで、自然体でね(笑)発表は来週の木曜日の3時からです(宣伝)。来れる方はぜひぜひ(笑)まあ、たぶん終わったらまたネガティブになってる可能性大なのでそのときは慰めてね(笑)