オランダにきて10日が経ちました…。新居にも入り在住手続きも終わり、そろそろ大学に腰を据えて通おうかという頃です。そうそう、新居を公開してませんでしたね、こんな感じです音符

p1000840.jpg


広いよねぇ。これは玄関側から撮ってるからさらにまだ広いです(笑)何畳?とか感覚がなくて、いまいちわからないのですが、ざっと7m×4mほどでしょうか(かなり目測汗)。技術者は判断が大事なんですよね(笑)ど新築で入居前日に完成したらしく、まだ外では工事をしています困った家具から食器からすべてそろってて、インテリアはすべてIKEA製電球今月末に壁掛けTVと来月初めには電子レンジが届いて完成みたいです拍手もう、これ以上何を望む?という環境です汗ただ、不便もあってそれは洗濯室がまだ使えないこと落ち込み来月までどこか近くのコインランドリーで済ませたり、手洗いが続きそうですダッシュまあ、あまり贅沢も言えませんからね。

まあ、もちろんいいことばかりじゃなく、日々が大変な毎日です。いろいろあって書ききれませんが、起きてる時間すべてが気を張ってて、毎日9時には眠くなります困ったスーパー行ったって商品はすべてオランダ語。辞書を片手に買い物する毎日。買い方だって人の様子をうかがいながら(変出者に間違われないか不安悲しい)買ってます。勝手が全然違うからね。こっちはみんなエコバックですびっくり

他にも言語のことで悩まされることもしばしば…。苦労するとは思ってたけど、やっぱり100%は理解できないこともあるし、勘違いだってある。一番ショックだったのは、この前blackの発音が全く通じなかったこと…。そんなに英語ができるほうじゃないことはわかっていますが、それでもこれはショックでした大波

大学だって忙しい先生にずっと頼ってばかりもいられず、同じ部屋の学生にいろいろ聞きますが、彼らだって忙しい毎日。明らかに忙しいですオーラ出てるときだってあります困ったそれよりも問題なのは大学でいまだに労働許可(今は大学院生ではなく身分は研究員)が下りないこと。これがないと大学のPCにログインもできなくて、研究室にいても作業が何もできない…。毎日こまめに通うようにはしてますが、やっぱり早く研究室になじみたい…。


とかとか…。言い出せば、まだまだありますよ汗フラストレーション溜まります。何より一人の時間が日本より多いのがつらいです汗よくよく考えると日本では「忙しい=誰か人と一緒にいた」気がします。そう、一人の時間の使い方が下手なんですねぇ。毎日がほんと長く感じます。

いろいろ書きましたが、最初の凹み期(早い?)に気づいた(?)友人がすごくうれしいプレゼントをくれました。自分はひとりじゃないんだって思い出せました、ありがとうキラキラ

だらだらと書いてごめんなさい。弱音は吐かないつもりだったんだけど…。早くもです(笑)とりあえず、明日から授業にひとつ参加してみることになりました。この業界では世界的に超有名な(らしい)ブロイゲル先生の授業です。まあ、これからもいろいろあるでしょうが、毎日一つずつでもあせらず確実に何かを習得していけたらと思います。さあ、寝よう(笑)

p1000843.jpg


部屋で初めて作った料理です料理IHって使ったことなかったけど、なんとかできましたウインク