2009年01月

冬のデルフト

明日からまた1年が始まります泣くここから8か月は、大変で辛くて、でも楽しくてやりがいのある、私にとってかけがえのない大切な8か月になるでしょう汗このお休みは、お散歩したり、本を読んだり、映画を見たり、ゆっくり静養できました音符今月末に急きょ、横浜国大に留学していた留学生とフランススイスで会う約束ができました。たまには一人旅だけじゃなくて、ヨーロッパに住んでいる友人宅を訪ねる旅も悪くないしねウインクそこまで3週間、とりあえず明日からまたがんばります力こぶ

p1020902.jpg

(大学構内の運河。完全に凍っています。)


p1020906.jpg

(町一番大きな運河。流氷みたいですね。)


p1020907.jpg

(カモさんも水の上を歩けます。いや滑ってます汗


p1020919.jpg

(町の仮設スケート場では子供たちが楽しそうにスケートを楽しんでいます音符


p1020926.jpg

(冬の「デルフトの眺望」です。これもまた風情があります。)

初海外ニューイヤー!

日本から遅れること8時間。オランダも新年を迎えました拍手笑い初めて迎える海外での新年。せっかくオランダにいるんだから、オランダの首都アムステルダムで新年の瞬間を迎えようと、夕方電車に乗って行ってきました電車

昨日の記事にも書いたように、オランダは12月31日は花火が合法ということで、爆竹の爆音炎がオランダ中至るところで鳴り響いていました。まるで、空爆のようなものすごい音です困った

普通に街を歩いていると、町ゆく人(普通の人)が爆竹の導火線に火をつけて、道端に無造作にポイッって捨てていました。あっと思ったその2,3秒後、ものすごい耳を引き裂くような破壊音で爆発します困った音だけなので思ったより危険ではないなと思いましたが、気がつかないで歩いているとビックリしますショックその様子を見て楽しんでいるといったところでしょうか。子供じみた遊びを、大人ですら(むしろ大人の方がはてな)楽しんでいます悲しいまあ、これで誤って手の指を吹っ飛ばす人が毎年何人か出るというのに、オランダ人のお祭り好きというかイタズラ好きさは、仕方のないことのようです笑顔汗警察も今日は無礼講(はてな)と素知らぬ顔落ち込み

p1020854.jpg


私たち(私とこちらで知り合った日本の大学の先生)がカウントダウンを迎える場所に選んだのは、アムステルダムの王宮があるダム広場でした。ここには野外ステージが建てられていました。

p1020860.jpg


食事をして、時間調整をしていると、10時半ごろからこの広場で野外ライブが始まりました。周りは盛り上がっていたので、オランダの有名な歌手とかグループなのでしょうが、私にはさっぱり分かりませんでした泣くでも、楽しい音符音符

p1020871.jpg


ステージ上はこんな感じでした。オランダ人がでかくて、全然前が見えない…。チビってこういうとき不利ですね困った

そして、新年の瞬間はいよいよ訪れました。

5,4,3,2,1,0!!!


p1020884.jpg


このあと数分間はずーっと花火が打ち上がりっぱなしでした電球花火の規模的にはそんなに大きなものじゃないけれど、でも思っていたよりも良かったですクラッカー(オランダだから、もっと質素かと心配していました汗

あとは本当にお祭り騒ぎでしたびっくり今夜はみなさん朝まで飲み明かすようです(笑)私らは被害を被らないうちに退散しました走るダッシュ

p1020901.jpg


これは、町中いたるところに見られた、爆竹の残骸と飲み終わったビンの破片です。なんでオランダって環境問題に気を使ってるのに、こういうところはマナー悪いんでしょうね(笑)だから、税金高いのかな?汗


ってなわけで、今年もみなさまよろしくお願いしますすいません 続きを読む
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ