2008年11月

料理ができる男・・・・・・に憧れる(笑)

良く聞かれる質問に、
ちゃんとご飯食べてる?

ってあります。まあ、食べてるからここでこうして健康に生きてるわけですが汗、「ちゃんと」と言えるかは微妙なところです。前に言ったように、オランダは食事がまずいその原因は、みんな外食をしないから。ホント尊敬するのは、オランダ人は家から昼食を持ってくる。昨日の残りものだったり、パンと果物だったり、それはいろいろですが、カフェテリアにいって、何も買わずに電子レンジでチン電球して平気な顔して食べてる(笑)だから、私も大体昼食はパン持参です(←オランダ人化)(笑)

朝、パン。昼、パン。

慣れって怖いです(笑)

さて、そんな私も夜は自分で作らないといけません。みなさん御存じのとおり、あまりセンスのある人間ではありません。どちらかというと型にはまった人間です。100回やって覚えるような人間です。だから料理もあまりバリエーションも個性もない(笑)ぶっちゃけ言えば、栄養がしっかりとれて、作りやすいものになってしまいます困った(見た目とかどうでもいい、1鍋料理とか悲しい

そんな私が、最近はまった料理がコレです音符

p1010986.jpg


これは、この時期が一番旬のムール貝を使った、白ワイン蒸しです。カッコよく聞こえますが、超簡単でした(笑)ネットにレシピが載ってて、簡単にできちゃいました。便利な世の中です。

野菜を切って、炒めて、ムール貝入れて白ワインと水で蒸しただけ汗30分もかかってない。でも、すげぇうまい!のです音符貝もうまいけど、そのエキスのスープもうまい料理これでたぶん、1kgくらいあるのですが、800円くらいでしょうか。日本でまともにこんなの食べようとしたら、数千円はくだらないんでしょうね落ち込み
p1010987.jpg


これが旬なのは冬なので、もう2,3回はやりたいですね音符ごちそうさまでした料理一人ならこれでもいいですが、将来家庭を持った時、もう少し料理のバリエーションやセンスをもっている男になりたいと思っている今日この頃です(笑) 続きを読む

元気の出る方法

最近今まで身近にいた人に会うことが多いのは、非常に嬉しいことなのですが、逆にいろいろ余計なことを考えている気もします汗それは大小さまざまです。

日本にいるアイツやコイツは元気かなあ

とか
一人のクリスマスはさびしいなあ

とか(笑)、
日本に帰って、どういう道を選択するべきなんだろう

とか…。

いつもこんなことを考えているわけではなく、普段大学にいるときはオランダ時間(9時から17時まで)はものすごい集中しているのでいい(このシステムが俺はものすごく好きびっくり)のですが、帰ってくると一人なのでいろいろ考える…。交換留学生と違って、周りに同じ年代の人がいないのは、やっぱりつらいですねぇ悲しい弘明寺(横浜国大留学生会館)みたいに今晩は誰かの部屋でパーティー!とか今夜は踊るぞ~!とかないしアウトといっても、どれもこれも今すぐ解決することでもないですし悲しい


物前のことだけを一生懸命やればいいってことや、甘いこと言ってる(もっと大変な難題を抱えている人はたくさんいる)と頭では分かっているつもりですが、分かっていないんでしょうね。まだまだアマチャンです汗コンクリート強度とか言う前に、精神的に強くなりきれてない(ダジャレ?のセンスもない落ち込みダッシュ


夜はこうして料理料理やパソコンパソコンをしながら一人でいろいろ考えています。ただ、どうやら最近のこのウヤムヤがいろいろな伝わり方で、チョコチョコ感づかれ始めたようなので…ご迷惑をおかけした方すみませんでした汗ビックするような遠い人からも指摘を受けたので…困ったとりあえず、今夜はサッカーでも見ますサッカー


でも最近いいものを見つけましたびっくりこの写真ものすごく好きなので、研究室の自分の机に飾っておくことにしました(笑)なんか頑張れそう音符
n1224851263_209683_6681-change.jpg

どこで手に入れたかって?秘密です(笑)ネットとは便利な物です。この構図がものすごく好きですウインク 続きを読む

来蘭月間 part3 -細田先生-

もう、特に説明要りませんね(笑)私のいつもお世話になっている担当教官の細田先生がオランダに立ち寄ってくださいましたびっくり明日から国際会議のため南アフリカに行かれるとのこと。気をつけて行ってきてください。

昨日は空港で先生と合流し、夕食をご一緒させていただきました。出てくると思っていたゲートではないところから先生が出てこられたらしく、自分の後ろから先生が現れたときはびっくりしました(笑)



今日は朝デルフトの駅で合流し、レンタカーを借りてオランダの大堤防を見に行ってきましたびっくり
img20081123.jpg

地図で見てもその大きさがよくわかります困った30キロくらいの大堤防です汗その昔司馬遼太郎も訪れたという大堤防。1日先生とドライブです音符(マニュアル+左ハンドル+右側通行ということで、先生に運転をお願いしてしまいましたすいません時差ボケもあるのにすみません悲しい

今日は普段にもまして、寒くて、風の強い日でした。運転中も雪ともあられ雪とも言えないものが降ったり、次の瞬間には晴れたり太陽(←安定しないのはオランダ天気の特徴)困ったまあ、それにもめげず、ひたすら進路を北に進みました。車内もお話しながらで、すごく楽しかったですウインク地図を見ながらの道案内は、不安でしたが、なんとかうまくいってよかったですダッシュ

p1010945.jpg


ここが、その大堤防(Afsluitdijk)ですびっくり右側がアイセル湖(淡水)で、左側が北海(海水)です。見ての通り、高さが明らかに違います困った良くこんなものを何十キロにも渡って造ったなあ・・・と思いました。

p1010942.jpg


こんなモニュメントもありました。この大堤防は1932年に建造されたそうです。こうして石を一個一個積み上げて出来上がった大堤防汗頭が下がりますすいませんまさに、

世界は神が造った。
オランダはオランダ人が造った。


という言葉が身にしみて感じられます汗

p1010960.jpg


身にしみたといえば、その寒さと強風です。台風と寒波が一気に来たみたいな状況です困った困った困ったこれは、カメラを向けられての笑顔ではなく、寒すぎて笑ってます(笑)こんな状況での大堤防建設はホント大変だっただろうなあ…。土木の偉大さを実感しました力こぶ

p1010969.jpg


デルフト市内に戻って、Microlabを訪問。そして、夜はMicrolabの大ボス、ブロイゲル教授とのディナーでした音符土曜日ということでしたが、日本から先生が来てくださるということでディナーを一緒にしてくださり、感謝感謝ですすいません私にとっても、普段なかなかお話しできない先生(偉すぎ+忙しすぎ)との時間は貴重であり、有意義な時間になりました電球

先生とは普段メールのやりとりでは伝わらないような、悩みだったり相談だったりをできたり、研究室のみんなの様子を聞けたりと本当に貴重な時間でした音符お忙しい時間を割いてオランダに立ち寄ってくださり、ありがとうございましたびっくり次ぎ会えるのは来年の夏以降になるでしょうが、そのときまでにはもう1回りも2回りも成長していたいものです鐘

サッカーオランダ代表戦見てきました!!!

今日は日本がワールドカップ予選を快勝したようなので、良かったです。私も興奮しているうちに書いちゃいたくて、一気に書きます汗昨日急に、知り合いの日本人(といってもオランダ生まれ、オランダ育ち)の方に、

明日オランダ代表戦の試合のチケットが
手に入ったんだけど暇なら見に行かない??


暇じゃなくても、行きますよ(笑)オランダにきて、サッカーの試合を一度は見たいと思っていましたが、まさかナショナルチームの試合を見れるとは夢にも思っていませんでした。彼もオランダでサッカーをしているほどサッカー大好き人間びっくり前にサッカーが好きと言ったのを覚えてくれていたみたいですびっくりさて、今日の対戦相手は…。



ラーションやイブラヒモビッチを擁する北欧の強豪です音符音符メール見た瞬間、生きてて良かったと本当に思いました汗

試合の時間は20:45キックオフと、日本で考えると遅い時間ですが、こっちの平日の試合はこれが普通です。大学後に駅で待ち合わせして、向いました電車

p1010832.jpg


これが、そのチケット音符なんとその知り合いの人の友人が応募して当てたチケットなんだとか鐘申し出たのですが、彼も貰い受けたということで、タダで譲っていただけることになりました汗必ず恩返ししますすいません

p1010846.jpg


駅に着くと、まだ試合まで時間あるのに様々な格好をしたサポーターがいます音符日本のサポーターよりお祭り要素が強いようです。まあ、今日の試合が親善試合ってのもあるんでしょうね。

p1010849.jpg


せっかく来たから、私もオランダ応援グッズが欲しくなります音符やっぱり、自国の色を持っているのはうらやましい汗

p1010852.jpg


ちょっと高かったけど、せっかくなので思いっきりオランダカラーになってみました音符どうはてな完全に今日は(これからずっと?笑)オランダサポーターです音量

p1010858.jpg


今日の試合が行われたのがオランダを代表するいわゆるビック3の一つ、アヤックスのホームグラウンド、Arena(アレーナ)ですキラキラ実は、私はこれでビック3(他:フェイエノールト、PSV)のスタジアムをすべて見たことになります音符もちろん、中に入るのはこれが初めてびっくり

p1010870.jpg

(スナイデル選手)


中に入ってしばらくすると、スターティングラインナップが発表されました拍手以下が今日出場したオランダの主な選手です。

【FW】カイト(リバプール)
【MF】 バベル(リバプール)、スナイデル(レアル・マドリード)、ファン・ペルシー(アーセナル)、ファン・デル・ファールト(レアル・マドリード)、ファン・ボメル(バイエルン・ミュンヘン)
【DF】 ファン・ブロンクホルスト(フェイエノールト)、J.マタイセン(ハンブルガーSV)、オーイヤー(ブラックバーン)、ハイティンハ(アトレチコ・マドリード)
【GK】 ティメル(フェイエノールト)


素敵ですキラキラ残念ながらEURO2008のあとに引退した選手(ファンデルサール、ファンニステルローイ)や、今回召集されなかった選手(ロッペン、デ・ヨンク)も考えるとやっぱりオランダは強い困ったちなみに、スウェーデンは残念ながらイブラヒモビッチが来ていなかったので、知ってる選手はラーションくらいでした汗

p1010886.jpg


これです、これびっくりびっくりびっくりこの雰囲気が味わいたかった(TT)先日までTV(EURO2008とか)で見ていた光景が目の前に…。

p1010892.jpg


席はバックスタンドの1階の中段ほど。ど真ん中でした困った右がオランダで、左がです。親善試合ということで、メインスタンドの席はそれほど埋まっていませんでした。我々のいたバックスタンドと五―裏は結構いました(TV対策でしょう)。代表戦でも、親善試合くらいなら普通に来て買っても入れるそうです。

p1010897.jpg


やっぱり、間近でみると迫力満点びっくり一人ひとりの個々のレベルの高さ(技術、パワー)と基礎のしっかりしていること(ミスが少ない、ボールコントロール能力がずば抜けている)そして何より常にゴールを狙う姿勢とボールをゴールの枠に飛ばすことができる困った当たり前のことのようですが、日本代表にはまだまだ欠けていることだと思います悲しい

p1010902.jpg


現在のオランダの監督は、小野伸二フェイエノールトで活躍していたときの監督ファン・マルワイクです。前監督のファン・バステンと対照的に誠実な戦略家のようです。

試合はサポーターの期待にそぐわず、ファン・ぺルシー2点カイト1点3-1の快勝でした拍手私も大満足でしたウインク

p1010905.jpg


最後に、我々の前の席に座っていて知り合った、日本語がやたらうまいオランダ人(ライデン大学で日本語学科所属らしい)に我々の写真を撮ってもらいました音符本当に、今日は人生でベスト10に入るほどの幸せな時間を過ごすことができました音符ありがとうございましたにっこり

歴史をあるく

歴史(日本史)は私は好きでした音符から、あまりそういう思いはなかったのですが、嫌いな人には苦痛な科目以外の何でもないようです悲しいまあ、確かに中学生や高校生くらいだと実感わかないし、そうですかくらいにしか思えないですからね。

でも、歴史を知っていると旅は何倍にも楽しく感じられるのは言うまでもありません。学校の授業だけじゃなくて、本でも映画でも。今回訪れたライデンという場所も日蘭関係を語る上でなくてはならない場所でしょう。分からない?詳しく知りたい人は(ウィキペディア)をご覧ください。

p1010750.jpg


ライデン(オランダ語読みではレーデン)はデルフトからもアムステルダムからも30分くらいの非常にアクセスの良い街です。

p1010751.jpg


あとでも紹介しますが、ライデンはオランダ最古のライデン大学があり、すごく落ち着いた雰囲気がありました。今日は日曜日ということもあり、落ち着き過ぎて閑散としてましたが(笑)町中にも風車がしっかりと残っていました。

p1010759.jpg


跳ね橋もきれいです。

p1010767.jpg


これを見て、誰だかわかるでしょうか?相当なツウじゃないと無理でしょうね(笑)絵を描く人ってことくらいでしょうか。

p1010769.jpg


かなり馴れ馴れしく写真を撮りましたが、この方もすごい方です。すごい画家シリーズ(だっけ?)第4段拍手(フェルメール、ルーベンス、ゴッホ)はレンブラントです。レンブラントの生家がここライデンにありました。レンブラントは自画像をよく描いたそうです(←これくらいの知識しかない困った)。

p1010775.jpg


はい、やっと着きましたびっくり私が今回一番行きたかった場所ですウインクこの方をご存知でしょうか?そう、シーボルトです。日本とオランダの関係を語る上ではずせないキーパーソンです。長崎の人には超有名人でしょうかね(笑)

p1010778.jpg


久々に街中で日本語の文字を見ました(笑)来年は日蘭通商400周年なんですね。

p1010781.jpg


館内には日本から集めたコレクションであふれていました。浮世絵、焼き物、動植物、地図…。この地図がのちのシーボルト事件を引き起こしたんですよねぇ…。

p1010795.jpg


さて、先ほどもお話ししたようにライデンは大学の街だとお話ししました。そして、この大学には世界最古の日本語学科もあるんだそうです。今日は日曜日ということで、よくわかりませんでしたが、町を歩いていて自称大学の先生が日本人ですか?と聞いてきたり、町歩く日本人に話しかけられたりと、最近なかった体験にビックリしました困った

p1010808.jpg


大学の奥にあった植物園のイチョウです。これはシーボルトが持ち帰ったもの見たいです。なんで枝が下に向かって生えてるんだろう?不思議でした落ち込み

p1010817.jpg


町中には、こんなものもありました(笑)これをオランダ人はわかっているのだろうか…はてなまあ、日本人も変な言葉の書いたTシャツ着たりするし、お互いさまでしょうか汗

p1010822.jpg


ちょっと小腹すいたので、帰りがけにオランダのスイーツ(正確には軽食)を食べました料理まあ、なんてことはないただのパンケーキ(パンネクック:pannenkoek)をいただきました。うーん。普通でした悲しいいろいろな味付けの仕方があるみたいなので、おためしあれ。 続きを読む
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ