2008年09月

ちょっとした楽しみ

オランダにきて、いろいろな違いを感じていますが、いい悪いじゃくて、なるほどなあっていろいろ考えながら町を見ています。

基本的にオランダ人はケチと言われています。Duch Accountなんて言葉があるように、ヨーロッパで国民性を人が言うときはそういうイメージのようです。そのため外食産業が発達せず、食事がまずいし高いという汚名があるほどです。まあ、必ずしも私はそうは思いませんが、分からなくはない気もします。(だからって来ないとかみなさん言わないでね汗

食事だけに限らず、オシャレとかもお世辞にも言えるようなかっこうはしてないですね。どうやら彼らはケチというか質素、倹約というような国民性のようです。

だからこそ(?)、思っていたよりオランダのスーパーは物が充実してる気がします。中でも日本と違うなーって思うのはやっぱりチーズの種類と肉(ハム)の種類でしょうか。デカイものから小分けのものまで数が豊富です。そして安いびっくりでも、分からない(笑)というわけで、自分で勝手に決めました電球

キラキラちょっとずつチャレンジしてみようキラキラ

というわけで、見た目が大丈夫そうなチーズやハムから試してみることにしましたびっくり

p1000875.jpg


これはそのままだと少し塩っ辛かったですが、かなり合格点OKまあ、青いツブツブ入りのとかあるから、まだまだ初級です(笑)

p1000873.jpg


これは最高でしたびっくりまあ、完全なキラキラ生ハムキラキラですウインク生ハムをぜいたくに食べれるのは幸せでした(笑)

というわけで、帰る頃にはチーズソムリエになって本でも書こうかな音符すいません今度は塊のチーズも挑戦したいと思います。 続きを読む

和輪話(ワワワ)

タイトルは…あまりセンスがありませんが許してください汗とにかくいろいろなことがあった一週間でしたびっくり横浜の大学のシビル学生は香港見学会、相方は韓国プログラムにとみなさん最後の夏休みを充実させているようですが、私もオランダ、デルフトで試行錯誤しながらの一週間が始まりました。

大学では相変わらずIDが降りず、PCにアクセスできないのですが、一週間授業を受けてなんとなく感覚がつかめてきましたウインク

起床→授業→研究室(専門、オランダ語の予復習、論文)→帰宅→買い物→家事→就寝

なんとなくペースができてきました。来週にはPCにアクセスできたらいいなあ…落ち込みダッシュそうそう、今週木曜日にはゼミもありましたびっくりMicrolabのゼミは月一回。しかも学生はphD以上みたいです困った20人くらいはいたでしょうか。MScの学生は参加していませんでした…。もちろんレベルも超ハイレベル汗その日の発表はユトレヒト大のphD学生の発表で他分野だったので全くと言っていいほどわかりませんでした悲しい来月は私の番…。内容は7月にJCI(日本コンクリート協会)で発表して来月東京である国際会議(先生が代わりに発表予定)に投稿した内容です。英語での発表もちゃんとした場では初めてなので、絶対緊張するだろうなあ…汗しっかり準備していかなきゃ。まあ内容以上のことは話せないので、割り切ってベストを尽くしますびっくり

大学の授業の一環ではなく、横浜の計画の先生から教わって行ってきましたびっくり
p1000863.jpg

これを見て、おおびっくりって思えるのは土木の学生くらいかなあ…。これが有名な世界初のボンエルフですキラキラデルフトのセントラルの駅の裏にあります。みなさん、特にシビルの人がきたら、見せたい物の一つです。横浜の中村先生のブログにもありましたが、日本では車と人共存ってなんか高級なイメージがありますが、ここはどちらかというとあまりきれいとはいえない住宅街でした。ほんとに必要な町の形って何なんだろうなあって考えされられました落ち込み

※ボンエルフ:人と車の共存を目的とした道路形態の一つ。デルフトが発祥の地。


そうそう。研究室だけでは付き合いの幅もせまいので…ということで、大学のHPをみて、参加してきました。大学のフットサルチームですウインク木曜日の夜21時半からという超遅い時間からでしたが、今週はキラキラタダキラキラで参加できるということで、思い切って行ってきましたびっくり周りはオランダ人だらけ…。俺は半年のブランク(大学院に入ってフットサルのサークルを引退してたから)があって不安だらけ…。でも、これが自分の最大限の表現方法ですからねキラキラ試合もやりましたが、意外となんとかなりました笑顔オランダ人はみんな大きいのですが、小さな私でも何とかなりました(笑)試合ではフットサルでは珍しいヘディングシュートも決めたしねOK小さいのによく決めたねってチームメイトに言われて苦笑い汗スタミナは相当落ちてて疲れましたが、まあいい気分転換でした電球ただ、今日の学生は新入生が多く、チームは1~9軍まであるとか…。やはり、甘くないのかな?(笑)参加しても練習生だけにしておくと思います。

土曜日の午前はInternational student programに参加して、ベトナム人にバドミントンの挑戦状をたたきつけ、惨敗しました(笑)でも、みんな一人でこうして乗り込んでも、快く仲間に入れてくれるのは、本当にうれしいことです笑い来週から体育館を使うにはsport cardなるものを買わないとダメなんだとか…。どうしようかなあ…迷い中です落ち込み
p1000860.jpg

(体育館バトミントン場の様子)


そんな週の半ば、急にメールが入っていてびっくりしました。タイトルが「Take it easy 留学編見ました」ってメール…。なんだろう…はてなちょっと怪しい(笑)よくよくメールを読むと、同じCivil/Geoscience学科の方からのメールでした電球そして、最後まで読んでいくとデルフトにはデルフト隣人会という日本人のコミュニティーがあり、今週末の定例会(食事会)へのお誘いでした鐘大学では日本人には今まで一人もあったことがなく、いろいろ情報を聞けるいい機会なのかな電球と思い、思い切って返信、参加してみることにしましたびっくり

行ってみて、本当によかったです電球みなさん本当に親切で優しい方たちばかりでしたキラキラ長く住んでいるからこその情報をたくさん教えていただき、本当に本当にありがたい限りでしたびっくりお世辞ではなく、本当に(笑)MScの方、phDの方、ゼネコンの研究所の方、日本の某大学の先生、TU Delftの先生、そのご家族、奥様等々…。シビルの先輩方の話もたくさん聞けて、本当に有意義な時間でしたびっくり2次会のデルフト唯一(?)のカラオケで英語の曲を片っ端から制覇(?)したのも、いい思い出です音符でも、ブログってすごいですね電球頑張って更新しますびっくり

まだまだ慣れないことや、うまくいかないことが多くて毎日感情の浮き沈みが激しく、一部の方にはいろいろ迷惑かけてすみません。これからも積極的にちょっとずつやかなを広げていきたいなというおでした。おしまい(笑) 続きを読む

ちょっとずつ前進!?

前回はひどい醜態をさらして、いろいろな方にご迷惑をおかけしました悲しいまだまだ、不安なことは多いですが、少しずつですが生活にも落ち着き、一歩ずつですが進み始めた?ようなので、近況をお話しします音符

金曜日、初めてTU Delftで授業を受けてきました。授業が始まる前にブロイゲル先生に今日から授業を受けたい旨を報告し、授業に参加しました電球こっちのシステムは面白くて、1コマ45分なんです汗15分の休憩を挟み、もう一回45分。これが1回の授業なんです。そして一つの授業に対して週2回。これがこっちのシステム。たしかに90分間英語を聞きっぱなしは、しんどいなあと少し感謝拍手まあ、授業はやっぱり日本の英語の授業とは比較にならないほどスピードも早いし、語彙も多い。概要をつかんでいくので今は精一杯です落ち込みダッシュでも、リスニングは絶対慣れてくると信じて今は一生懸命復習中心にがんばりますびっくりちなみに、最初の授業で横浜で共同研究していた東京大学の『岸先生』と『前川先生』の名前が出てきたのは驚きました困ったやっぱり凄い先生なんですねぇ。DUCOMの紹介でした(専門的な話でごめんなさい)。でも前川先生の名前が『Dr.Meakawa』になってましたが…(笑)今の悩みは早く大学の個人のIDをゲットすることです(早ければ来週中とのこと)。

あとは、自分の日本の最終発表会&学会で発表した内容をこっちのゼミで発表する機会をいただきました電球10月30日とまだ先ですが、しっかり準備してがんばりますびっくり


週末は今週は出かけたりせず、生活を落ち着かせることに努めました。ゲットしたものが2つあります。まずがこれ!
p1000846.jpg

約束よりも少し早めに届きましたウインクテレビです音符そんなに大きくないですが、液晶ですキラキラしかも45チャンネルもあるし力こぶまあ、半分くらいはオランダ語ですが、英語のBBCとかもあるから部屋にいるときはつけっぱなしで、英語力強化に努めます><

それからこれからの力強い相棒をご紹介ウインク
p1000848.jpg

こいつは中古で120ユーロ(1万8千円)で購入しました。日本で考えるとかなり高いですが、こっちでは安い部類に入ります。新車ならこの3~4倍は当たり前です。まあ、ギアーもついてるし、ライトもついてるし。サドルも最低でギリギリ足がつま先とどくし(笑)ちょっとサドルが固くてケツに食い込むのは悩みですが…。これで買い物も少し楽になります。

ってな感じで、ゆっくり週末は過ごし、また明日から1週間がんばりますびっくり今週の目標は少し研究室になじむことかなあ…。さて、そろそろ夕食作りま~す。
p1000850.jpg

(部屋から見える夕焼け)
続きを読む

イライラ→がんばる!

オランダにきて10日が経ちました…。新居にも入り在住手続きも終わり、そろそろ大学に腰を据えて通おうかという頃です。そうそう、新居を公開してませんでしたね、こんな感じです音符

p1000840.jpg


広いよねぇ。これは玄関側から撮ってるからさらにまだ広いです(笑)何畳?とか感覚がなくて、いまいちわからないのですが、ざっと7m×4mほどでしょうか(かなり目測汗)。技術者は判断が大事なんですよね(笑)ど新築で入居前日に完成したらしく、まだ外では工事をしています困った家具から食器からすべてそろってて、インテリアはすべてIKEA製電球今月末に壁掛けTVと来月初めには電子レンジが届いて完成みたいです拍手もう、これ以上何を望む?という環境です汗ただ、不便もあってそれは洗濯室がまだ使えないこと落ち込み来月までどこか近くのコインランドリーで済ませたり、手洗いが続きそうですダッシュまあ、あまり贅沢も言えませんからね。

まあ、もちろんいいことばかりじゃなく、日々が大変な毎日です。いろいろあって書ききれませんが、起きてる時間すべてが気を張ってて、毎日9時には眠くなります困ったスーパー行ったって商品はすべてオランダ語。辞書を片手に買い物する毎日。買い方だって人の様子をうかがいながら(変出者に間違われないか不安悲しい)買ってます。勝手が全然違うからね。こっちはみんなエコバックですびっくり

他にも言語のことで悩まされることもしばしば…。苦労するとは思ってたけど、やっぱり100%は理解できないこともあるし、勘違いだってある。一番ショックだったのは、この前blackの発音が全く通じなかったこと…。そんなに英語ができるほうじゃないことはわかっていますが、それでもこれはショックでした大波

大学だって忙しい先生にずっと頼ってばかりもいられず、同じ部屋の学生にいろいろ聞きますが、彼らだって忙しい毎日。明らかに忙しいですオーラ出てるときだってあります困ったそれよりも問題なのは大学でいまだに労働許可(今は大学院生ではなく身分は研究員)が下りないこと。これがないと大学のPCにログインもできなくて、研究室にいても作業が何もできない…。毎日こまめに通うようにはしてますが、やっぱり早く研究室になじみたい…。


とかとか…。言い出せば、まだまだありますよ汗フラストレーション溜まります。何より一人の時間が日本より多いのがつらいです汗よくよく考えると日本では「忙しい=誰か人と一緒にいた」気がします。そう、一人の時間の使い方が下手なんですねぇ。毎日がほんと長く感じます。

いろいろ書きましたが、最初の凹み期(早い?)に気づいた(?)友人がすごくうれしいプレゼントをくれました。自分はひとりじゃないんだって思い出せました、ありがとうキラキラ

だらだらと書いてごめんなさい。弱音は吐かないつもりだったんだけど…。早くもです(笑)とりあえず、明日から授業にひとつ参加してみることになりました。この業界では世界的に超有名な(らしい)ブロイゲル先生の授業です。まあ、これからもいろいろあるでしょうが、毎日一つずつでもあせらず確実に何かを習得していけたらと思います。さあ、寝よう(笑)

続きを読む

ロッテルダムから

4日間のロッテルダム分の更新をまとめてしますウインク基本的に午前観光、午後をお勉強と過ごしてきました音符(アピール汗)おもしろかった所をかいつまんでお話します音符

まずは、これがオランダ建築博物館ですキラキラこのアムステルダムという都市は戦火で多くが焼失し、新旧の様々な建築物がある建築町なんですってびっくりユースホテルで知り合った台湾人も建築を勉強しに来ているんだとか…。彼も住居探し中だそうです(笑)「君は?」って聞かれたから「デルフトだよ~」って言ったら、すごいうらやましがられました汗あの大学ものすごい建築が有名みたいだからねびっくり

p1000580.jpg


これは市内にあるキュービックハウス。これ中も展示してます。どうやって生活してるんだろうって思ったけど、結構生活には窮屈そうでした(笑)今なら21万ユーロ(約3150万円)で売りに出てましたウインク

p1000597.jpg


これはロッテルダムのシンボル『ユーロマスト』。なんか上からロープで降りてくる人がいたんだけど、どうやらこれ体験コースみたい汗勇気のある人はぜひやってみてください困った俺は…いいです。

p1000612.jpg


そうそう。市内の風車の中に幸運にも入ることができましたびっくりしかも、タダでOK普段はエンジンで風車を観光用やたまに粉ひき用に回してるんだとか…。よく考えて作ってあるなあ…って思った。

p1000639.jpg


これは、ロッテルダムの郊外にあるkinderdijk(キンデルダイク)っていう田舎町です。ここがオランダが誇る世界遺産の風車群(19機)ですキラキラ都市から10キロくらいあって、誰もいないかと思ったけど、意外と人多くてなかでも日本人が多かった汗ある八王子在住のおじさんとバスが一緒になって話してたら意気投合してしまいましたクラッカー

そうそう。誰かから、自分の写真はないの?とか言われたので、今回は自分と風車の写真ですウインク初自分写真でした(笑)

p1000706.jpg


最後がこれサッカーそう、アムステルダムが本拠地の『フェイエノールトスタジアム』ですびっくり月曜日ということで、練習はしていませんでしたが土曜日とかにはほぼ毎週試合があるんだとか。さっき話したおじさんからチケットの買い方を聞いたので近々時間あるとき行ってみたいと思います音符ちなみに、今年はフェイエ、クラブ創立100周年だそうです拍手

p1000722.jpg


この日、国大の研究室が送別会だったので急でしたがお電話させてもらいましたびっくり時間の都合でみんなとはお話できませんでしたが、元気もらいましたウインクありがとうね音符

さて、今日で長かったロッテルダムとも別れを告げ、いよいよ明日新居に入居ですびっくりその前に日本大使館やオランダ外務省にデルフト市役所で手続きが目白押しです汗すべて滞りなく、うまくいきますように鐘

実は今日でオランダ1週間が経過したんだよね。さあ、次の更新は新居に落ち着いた頃かな?お楽しみに音符 続きを読む
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ